職員の待遇

平成30年4月採用予定の職員の給与、勤務条件に関する情報を掲載致します。

勤務地

区分 勤務地
化学職 岡山浄水場、津山第一浄水場、総社浄水場のいずれかで勤務することとなります。

採用後、一定期間経過した後に、必要に応じて施設間の広域人事異動を行うことがあります。

給料・手当

区分 内容
給料  給与・諸手当は、原則として、岡山県職員に準じています。初任給は平成29年4月1日現在で、大学卒191,000円です(職歴や学歴等により、一定の基準で増額する場合があります)。
諸手当  手当として、扶養手当、通勤手当、住居手当、特殊勤務手当等があり、条件に応じて支給されます。
昇給  原則として、年1回昇給します。(1月)
ボーナス  ボーナス(期末手当、勤勉手当)は6月と12月の年2回、併せて4.2か月分(平成28年度実績。4月1日採用の場合は初年度に約3か月分)が支給されます。
退職金  退職手当として、勤務年数に応じて退職時に支給されます。

勤務時間

原則として、月曜日から金曜日の8:30〜17:15までで、1日7時間45分、週38時間45分の勤務です。
 (12:00〜13:00は休憩時間)
 休日は毎週土曜日・日曜日・国民の祝日及び12月29日から1月3日まで。

休暇

年間20日(4月1日採用の場合は15日)の年次有給休暇のほか、 病気休暇、特別休暇(夏季休暇(7月から10月の間に6日間)、ボランティア休暇、家族休暇、結婚休暇、出産休暇、忌引休暇等)があります。
 また、育児休業制度も整備されています。

福利厚生

  • 医療・年金(共済)
     地方職員共済組合の組合員となります。
  • 公務災害
     公務上又は通勤途上の災害の補償については、地方公務員災害補償制度により補償が受けられます。
  • 健康管理
     定期健康診断や業務に必要な各種健康診断を実施します。
  • 共済組合・互助会
     病気、けが、入院、災害の場合には、療養費、手当金、見舞金が給付されるほか、結婚、出産、子供の入学や卒業時には祝金が給付されます。
     また、住宅取得資金、結婚資金、旅行資金、修学資金、生活資金等の低利の貸付金制度もあります。

▲このページのトップへ

[最終更新日:2017年7月27日]