職員採用試験(大学・高等専門学校卒業程度)受験案内

平成29年度の職員採用試験(大学・高等専門学校卒業程度)の受験案内を掲載致します。「大学・高等専門学校卒業程度」とは、試験の難易度を示すもので、学歴による制限ではありません。

目次

▲このページのトップへ

受験資格

試験職種 受験資格
化学 昭和62年4月2日〜平成9年4月1日生まれの者

▲このページのトップへ

試験職種・採用予定人員・採用時期・主な職務内容

試験職種 採用予定人員 採用時期 職務内容
化学 1名 平成30年4月1日  水質の検査及び試験業務に従事します。
 水道施設の保守及び設計業務に従事する場合があります。
 勤務場所によっては、深夜勤務・交替制勤務等の変則的な勤務を伴う場合があります。

▲このページのトップへ

試験日程

区分 月日
受付期間 平成29年7月31日(月)〜平成29年8月24日(木)
(平成29年8月24日(木)までの消印有効)
第1次試験日 平成29年10月15日(日)
第1次試験合格者発表日 平成29年10月23日(月)
第2次試験日 平成29年11月9日(木)〜平成29年11月10日(金)
第1次試験合格通知書で指定する日時
(日時の変更は、原則として認められません)
最終合格者発表日 平成29年11月17日(金)

▲このページのトップへ

この試験を受けられない者

  • 日本の国籍を有しない者
  • 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する者
    • 成年被後見人又は被保佐人
    • 禁こ以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
    • 岡山県広域水道企業団の職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者など

▲このページのトップへ

受験申込みの受付

受付期間

平成29年7月31日(月)〜平成29年8月24日(木)(郵送の場合は、平成29年8月24日(木)までの消印があるものは有効です。)

申込方法

申込種別 留意事項
郵送での申込み
  • 封筒の表に赤字で「受験申込書」と書き、必ず「簡易書留郵便」で、岡山県広域水道企業団 総務課(〒709-0604 岡山市東区寺山650番地)へ郵送してください。
  • 郵便局の窓口から郵送し、絶対にポストへ投函しないでください(書類到着に関する照会には応じられません)。
  • 「簡易書留郵便物受領証」の本人控えは大切に保管してください。
窓口での申込み
  • 岡山県広域水道企業団 総務課へ直接持参してください。
    受付時間は、8時30分から17時15分(土日祝日は除く。)です。
  • 窓口での受付期限は平成29年8月24日(木)17時15分までです。

インターネットによる申込みは出来ません。

提出書類

  • 受験申込書1部
    • (1)受験票の裏面にあて先を明記し、受験票の送付用として62円の郵便切手をはがれないように枠内に貼ってください。
    • (2)申込書の所定の場所に必ず本人が署名してください。
  • ※写真について
    • (1)写真の裏面に氏名・生年月日を記入のうえ、写真票の所定の欄に貼ってください。写真のない場合は受理しません。
    • (2)写真の規格
      • 縦5cm、横4cmでふちの無いもの
      • 申込み前6ヵ月以内に撮影したもの
      • 背景は無地、人物は脱帽、上半身のもの
      • 試験中に眼鏡を着用する者は、眼鏡を着用して撮影したもの
      • 白黒、カラーの別は問いません。
    • (3)試験当日、写真と本人が著しく異なる場合は、本人確認をする場合がありますのであらかじめご了承ください。
  • 受験資格を認めた者について、受験に関連して提出された書類は合否にかかわらず返却いたしません。
  • 受験に際して岡山県広域水道企業団が収集する個人情報は採用試験にのみ使用します。

受験票の交付

受験申込書の受付締切後に受験票を発送いたしますが、平成29年8月31日(木)までに受験票が到着しないときは、必ず平成29年9月1日(金)17時15分までに岡山県広域水道企業団総務課に連絡してください。

▲このページのトップへ

試験種目・試験の方法

試験 試験種目 出題形式 試験時間 出題分野
第1次 教養試験 択一式 2時間  社会、人文及び自然に関する一般知識並びに文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する一般知能
専門試験
(化学)
択一式 2時間  数学・物理、物理化学、分析化学、無機化学・無機工業化学、有機化学・有機工業化学、化学工学
第2次 口述試験 個別面接により行う。
身体検査 所定の身体検査書の提出により、職務遂行に必要な健康状態の検査を行う。

第2次試験は、第1次試験合格者について行います。

▲このページのトップへ

第1次試験日時・試験会場

種目 試験日 集合時間 試験時間 試験会場
教養試験 10月15日(日) 9:30
(開門 9:00)
10:00〜12:00
(2時間)
岡山県広域水道企業団
(岡山市東区寺山650番地)
専門試験
(化学)
12:50 13:10〜15:10
(2時間)
  • 試験についての注意事項を説明しますので、必ず集合時間までに試験室に入室し、着席してください。(遅刻者の受験は認めません。)
  • 出願者数の状況により、公表された試験会場が変更になる場合があります。 試験会場は必ず受験票で確認してください。

▲このページのトップへ

第1次試験受験に当たっての留意事項

  • 第1次試験の当日は、受験票、筆記用具(鉛筆(HB)、消ゴム)、昼食を持参してください。
  • 不正行為防止の観点から、計算機能又は翻訳機能のついた腕時計及び携帯電話等の通信機器類の試験会場での使用は、その用途を問わず禁止します。
  • 自動車での来場、駐車は可能です。ただし駐車場以外の水道施設への立ち入りは禁止します。
  • ゴミは全て持ち帰っていただきます。

▲このページのトップへ

第1次試験の合格発表場所及び方法

合格者にのみ、申込書に記入された送付先に合格通知書を送付します(なお、不合格者には通知しません)。また、岡山県広域水道企業団掲示板(土日祝日を除く、8時30分から17時15分まで)及び岡山県広域水道企業団ホームページに受験番号を掲示します。なお、合格発表日から、3日を経過しても合格通知書が届かない場合には、岡山県広域水道企業団総務課まで必ず連絡してください。合否の確認について、電話照会には一切応じられません。

▲このページのトップへ

第2次試験日時・試験会場等

種目 試験日・試験会場等
口述試験
身体検査
第1次試験合格通知書で指示する日時・場所

▲このページのトップへ

第2次試験の合格発表場所及び方法

第2次試験の受験者全員に、文書により合否を通知します。また、岡山県広域水道企業団岡山浄水場掲示板(土日祝日を除く、8時30分から17時15分まで)及び岡山県広域水道企業団ホームページに受験番号を掲示します。文書が届かない場合は、平成29年11月22日(水)17時15分までに岡山県広域水道企業団総務課に照会してください(連絡のない場合は、到着したものとみなします)。

▲このページのトップへ

合格から採用まで

  • 最終合格者は採用候補者名簿に登載され、必要に応じ採用者を決定します。
  • 受験資格がないこと又は申込書の記載内容が事実と相違する場合は、合格を取り消すことがあります。
  • 不正の手段によって試験を受け、又は受けようとした者に対しては、合格の決定を取り消し、又はその受験を認めない場合があります。
  • 採用候補者名簿は、原則として1年を経過すると失効します。
  • 合格者の採用時期は、平成30年4月1日を予定しています。

▲このページのトップへ

採用時の勤務地

試験職種 勤務場所
化学 岡山浄水場(岡山市東区寺山)、津山第一浄水場(津山市小田中)、総社浄水場(総社市井尻野)のいずれかで勤務することとなります。

▲このページのトップへ

給与等

給与・諸手当は、原則として、岡山県職員に準じています。初任給は平成29年4月1日現在で、191,000円です(職歴や学歴等により、一定の基準で増額する場合があります)。なお、今後の状況によっては支給額が増減することがあります。このほか、扶養手当、通勤手当、住居手当、期末・勤勉手当等が、それぞれの条件によって支給されます。

▲このページのトップへ

開示の案内

  • この試験の本人の成績(順位と得点)については口頭で開示を請求することができます。
  • 受験者本人が、受験票を持参し、8時30分から17時15分までの間に直接開示場所(岡山県広域水道企業団総務課)へおいでください。
  • 請求は各試験の合格者発表を行った日からできます。請求期間は各試験の合格者発表を行った日の翌日から起算して30日目までです。
  • ただし、土曜日、日曜日及び祝日は、開示できません。また、電話、はがき等による請求では開示できません。

▲このページのトップへ

採用試験に関する問い合わせ先

項目 内容
窓口 岡山県広域水道企業団 総務課
所在地 〒709-0604 岡山市東区寺山650番地
電話番号 086-297-9800
受付時間 8:30〜17:15(土日祝日は除く)
FAX番号 086-297-9810
受付時間 24時間(連絡先を明記してください)
ホームページ http://www.water-okayama.jp/

【参考】

  • 企業団とは・・・・・・
  •  地方公共団体は、その事務の一部を共同処理するため、組合(一部事務組合)を設けることができます。

     その中でも、水道事業など地方公営企業の経営を共同処理する一部事務組合を「企業団」と言います。

    •  岡山県広域水道企業団は、岡山県及び岡山市、津山市など10市7町で組織する一部事務組合であり、これらの地域に水道用水を供給する事業を行っております。
       なお、職員の身分は地方公務員となります。
  • 企業団の組織
  • 設  立 昭和59年11月 「岡山県吉井川広域水道企業団」として設立
           平成 4年 1月 「岡山県広域水道企業団」と名称変更

    構成団体 岡山県、岡山市、倉敷市、津山市、井原市、総社市、高梁市、備前市、
            瀬戸内市、赤磐市、真庭市、和気町、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南
            町、美咲町、吉備中央町(県及び10市7町)

    事務所等 企業団には、岡山浄水場(岡山市東区寺山)、津山第一浄水場(津山市
            小田中)及び総社浄水場(総社市井尻野)があります。

▲このページのトップへ

試験会場案内図

  • 試験会場:岡山県広域水道企業団 岡山浄水場(岡山市東区寺山650番地)
  • 交通機関
    • [JR]
       ・JR瀬戸駅より車で20分
       ・JR上道駅より車で20分
    • [バス]
       ・宇野バス(片上又は八日市行き)
        「JR岡山駅前」乗車→「新町」下車→東側信号を右折し南に徒歩15分
       ・宇野バス(片上又は八日市行き)
        JR上道駅前「中尾」乗車→「新町」下車→東側信号を右折し南に徒歩15分
岡山浄水場への地図

▲このページのトップへ

印刷用文書ファイル

▲このページのトップへ

[最終更新日:2017年9月20日]